マングローブを伐採
レアマッシュルームを採取しに来ました。

拠点周辺にプロコプトドン ( カンガルー ) という生物が沢山生息しているのですが、たまたま高レベル個体が岩の間に挟まっていた為、テイムしてみたいという気持ちになりました。
ただ、カンガルーはレアマッシュルームが好物なのですが、手持ちでは数が少なすぎた為、緊急でレアマッシュルーム獲得の旅に出ました。

レアマッシュルームはジャングルのマングローブから木材と一緒に採取できます。
マングローブの有る場所は、冒険開始時のリスポーン地点巡りで発見していたので場所は分かっています。マップ東のジャングルの麓 ( ふもと ) です。

Valguero_Spawn_Location_Map
Valguero MAP ( © Studio Wildcard CC BY-NC-SA 3.0 license )

僕の拠点は Chalk Hills Zone1 の北西端、上のマップで Beach Zone 3 と書いてある文字の Z 辺りに有ります。
目的地は Jungle Zone1 です。
Jungle Zone は少し高い位置に有り Beach Zone に降りてからの経路が不明だったため、Chalk Hills 沿いに進行しました。

行水
たまに水を浴びながら

第一マンモス発見!
行軍の途中でマンモス発見!

行軍の途中で様々な生物と初遭遇しました。
なかでもマンモスは木材採取のスペシャリストです。いつかは仲間にしたいです。

ケブカサイ発見!
ケブカサイも発見!( 奥の茶色いかたまり )

ハイエナ発見!
ヒエノドン発見!( ちっちゃくて分かりにくいけど6匹程居る )

綺麗な湖
綺麗な湖発見!

お宝いっぱい
湖の近くにビーバーの巣発見!

湖とビーバーの住処を発見しました。
ビーバーの巣には木材やセメント、レアフラワーやレアマッシュルームなどお宝がいっぱい入っています。
でも中を漁るとビーバーが集団で襲って来ます。

金属いっぱい
金属鉱石密集箇所発見!

初代クソ鳥?
アルゲンタヴィス ( 大きな鳥 ) 発見!

アルゲンは超優秀生物なので、いつかは必ず仲間にしなければなりません。

緑オベリスク
緑オベリスク付近

本題から外れてウロウロしていると緑オベリスク ( 宙に浮いている ARK の不思議建造物 ) に近づいたので、とりあえず真下まで行く事にしました。

緑尾辺真下
緑オベリスクに到着

オベリスク下にはターミナルが有り、ここでは貢物を献上する事でボスとの戦いに挑めます。
僕はあまり洞窟攻略やボス攻略をやってこなかったのですが、このマップは初期マップ ( The Island ) のボスが一斉に出現するらしく、増々このマップでのボス攻略は可能性が低くなりそうです。

沼に到着
( 画像が暗いけど ) 沼地に到着

そのまま東の方へ抜けると沼地に出ました。目的地に到着です。

枯れ木にキノコ
早速採取開始

マングローブ周辺の枯れ木にも、マッシュルームの様なものが引っ付いています。大量 GET の予感?

マングローブ伐採
マングローブ伐採中

意気揚々とマングローブを伐採し始めました。しかし、レアマッシュルームは木1本につき2個ぐらいしか採れず ( 採取2倍設定 ) レアである事を再確認する事になりました。

数百は採取して帰るつもりだったのですが、あまりにも予想を下回りすぎた為に、結局数十個くらいで諦めて帰る事にしました。

レアマッシュルームの採取が得意な生物がいたら結果は全然違っていたかもしれません。

ジャングルへの出入り口
ジャングルとビーチを結ぶ道発見

帰りは暗くなって、知らない道は危険だったので近道のために崖からビーチへ落下しようと思いました。
その時に偶然ビーチと丘を結ぶ坂道を発見。ビーチ側から登る際は、小さな滝が目印になります。
後日の探検で、もう少し南東側にも登り口を発見したので、これからはもっと楽に Jungle Zone2 へ到達できます。

戦果を確認
今回の戦利品

画面右側に有るアイコンが今回の成果です。
茶色のキノコアイコン2つがレアマッシュルームで、合計121個。でも恐らく100個位はビーバーダムからパクってきたものだと思います。マングローブまで行かなくてもビーバーの住処を漁る方が効率が良い模様。
因みに数の多い灰色のアイコンはセメントで、近代的な工作をする際に必須になってくる大切な資源です。これもビーバーダムからゲット。

雄大な山を眺めながら
雄大な山を眺めながら落ち着く

一応カンガルーを仲間にする事が出来る量のマッシュルームを得る事は出来ましたが、岩に引っかかっていたカンガルーはどこかへ消えてしまっていました。
よく考えたらそこまで緊急で必要な生物でもなかった為、ひとまずテイムは保留する事にします。

今回は初めて長距離遠征をしたので、様々な初顔合わせ生物と出会いました。
特にビーバーのダムはこれから通う事になりそうです。
最初の目的は達成していませんが、収穫の大きい良い旅だったと思います。


今日はこの辺で。