myQNAPcloud connect が使用できない状態がずっと続いていました。
一週間くらい前にようやくサポートに連絡し、現在再び使用できる状態になりました。

システムポートを指定しないといけない

原因は、NAS のシステムポートの指定忘れでした。
NAS のシステムポートをデフォルトから変更している場合、VPN 接続設定のサーバーアドレスにシステムポートを指定する必要が有ったのです。
例) xxxxxx.myqnapcloud.com:8888

症状

myQNAPcloud connect で接続すると、VPN接続は成功するのに、サービスアイコンが表示されずにログインウインドウが表示されます。
そこに知りうる限りの ID とパスワードを入力しても先へ進めません。
openvpn2

その他色々

サポートに連絡して初めて知ったのですが、myQNAPcloud connect は L2TP をサポートしていないそうです。L2TP の設定項目とかアイコンとかあるんですけどね。「安定動作する保証はしないけど設定は残しておきますよ。」っていう事でしょうか。実際僕にとっては PPTP がつながらなくて OpenVPN は面倒なので有難いです。

しかし、NAS のシステムポートを指定しないといけないとは考え付きませんでした。
うーん。ちょっと説明が足りないような気がするなぁ。
サポートの人もメールで何回かやり取りした後 NAS に直接ログインして初めて指摘されたので、ちょっと気づきにくい部分だったのではないかと思います。(それかあまりにも初歩的過ぎたのか)

今回のサポートの評価に関しては ( 今回は書きませんが ) 残念な部分も有りましたが、最終的に解決に至ったのでとても有難かったです。
台湾でも人件費は馬鹿にならないと思うのですが、技術のサポートが特に制限なく受けられるというのはとても凄いサービスなのではないかと思います。