まず、イラスト添削の記事を求めていた方にゴメンナサイ。
最初はそうするつもりだったと言うか、自分で描いた絵をブラッシュアップさせて 「 どこがポイントか 」 などと自分で添削するお遊びをするつもりでした。
ただ、完成してみると元絵の 「 何がどうダメかったのか 」 が説明出来ない事に気づきました。一人芝居というお遊びですが、一応理に適った解説はしようと思っていたので、説明出来ないなら企画失敗という事で…。

こちらがその絵です。
一人赤ペンBF
なんという事でしょう! ( お約束 )

大きく変わった所は目と肩でしょうか。目はもう別物です。肩は ” なで肩 ” にして少し緊張感をほぐしました。

僕はいつも肩周辺を描く時水平一直線のラインで描き、首の付け根に少し R を入れるだけにします。女性は筋肉が少ないのが理由です。でも今後は少しなで肩にしようと思います。


ただ、目を隠すと元絵の方が自分の好みに近かったり・・・。
一人赤ペンBF(目隠し)
尖ってるよりもふっくらしてる方が好み

ブラッシュアップしてる最中は元絵の顎が広すぎて修正したいと思ってたのに、今こうして見てみるとそこは特に問題じゃない事に気づく。それに、肩もこれはこれでアリな様な気がして来た…。
元絵の目をもうちょっと丁寧に描いてあげるだけで良かったのかも知れない。


まあ今回は色々勉強出来たし、なにより 「 添削出来る人はスゴイんだな 」 と実感出来たので良しとしようかな。


必要かどうか分からないけど、一応ビフォーとアフターの一枚ずつの絵も貼っておきます。
一人赤ペン投稿
一人赤ペン完成