タイトルを何と書けば良いか分からなかったです。

今までブラウザのアドレスバーの文字をそのままリンクとしてブログに記載していました

このブログにおいて Google 画像検索の結果をリンクとして設置したいと思った場合、 ( 例えば次の様な感じ )

『 薬缶というのはこんなものです ( Google 画像検索 )

今まではブラウザのアドレスバーにある文字列をそのまま A タグの href 属性に入れていました。

でもこの方法は前から薄気味悪い感じがしていました。理由はご自身で Google 画像検索をしてみると分かり易いかと思いますが、検索に必要のないと思われる長い文字列が含まれているからです。


そのままでは使用ブラウザがまる分かり

本日改めて文字列の内容を眺めてみると、例えば 「 client=firefox-b 」 などという文字列が入っていました。これでは、僕が普段 firefox を使用しているという事が一目瞭然です。他にどんな情報が記載されているかは見ていませんが、プレイべートな情報が入っているかも知れない文字列を誰でも閲覧できる場所に公開しているという危機意識が高まった為、重い腰を上げる事にしました。


最低限の文字列で検索する

  「 もっと少ない情報で検索出来るはずだ 」 と思いアドレスバーの文字列を削って動作するか試してみた結果、次のコードで検索可能な事が分かりました。

■ Google 検索
https://www.google.co.jp/search?q=検索語句

■ Google 画像検索
https://www.google.co.jp/search?q=検索語句&tbm=isch

■ Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/検索語句

それぞれ 「 検索語句 」 の所を調べたい単語に置き換えれば検索可能です。もし Gooble で調べたい単語が複数ある場合は、半角スペースで区切ります。

この様にアドレスの後ろに ? と書いて追加する情報を ” パラメータ ” と呼ぶそうですが、Google 検索には他にも色々設定できるパラメータが存在する様子です。
こちらのサイト様で詳しくまとめられていました。
> Google検索のパラメータ(URLパラメータ)一覧 - fragment.database.


いつの間にか情報を垂れ流してしまっているかもしれません

という訳で本日、僕が過去に書いたブログの Gooble 検索のリンクを全てこの短い文字列に書き換えました。
何を今更と思われる方も居るかと思いますが、中には僕と同じ様にリンクを貼っている方が居るかもしれません。今は大して問題にならないかもしれませんが 「 いつの間にか自分のコンピューターの位置情報が漏れていた! 」 なんて事も有るかもしれません。なので対処なり心構えなりしておいた方が良いと思います。

ただ、パラメータを少なくし過ぎて逆に不便になる可能性も有りますので、そこの所は上記のサイト様等で研究して色々調整してみて下さい。