今日はフリートークでした。
始まる前に2回、先生の変更通知が来ていた事に気づかずに知らない先生から着信があってビックリ。開始 30分前にメールが来ていたのですが、僕の通信環境が悪すぎて 「 あまりレッスンしたくない 」 とか思われてるかも…。でも昨日の先生はここ最近はずっと通信が上手く行ってるんですよねー。先生の環境を疑いたくは無いのですが…。Skype のバージョンによる相性みたいな事とか無いですかねぇ。

レッスンの内容は、初めての先生なので自己紹介で終わりました。
特段ここに書く様な事も無いのですが、あえて書くなら、デジタルドローイングとアナログドローイングという言葉がちゃんと使えたのが発見だった事でしょうか ( 一応簡単な説明は加えました ) 。
PC を使用して絵を描く事と筆と紙を使用して絵を描く事を略して表現するには便利な言葉ですが、使える相手が限られそうです。「 和製英語だったら話がややこしくなるかも 」 とか思ったのですが、思い切って使ってみて正解でした。

そういえば前回のレッスンになりますが街の壁や柱などに描かれたイラストレーションを先生は ” グラフィティー ” と呼んでいましたね。Google で ” グラフィティー " で検索するとやはり壁のラクガキが出てくるので、こういう類の絵の事を世界的に ” グラフィティー ” と呼んでいるのでしょう。雑学知識が一つ増えました。


次回は水曜日の夜の予定です。