最近ちょっと忙しくなってきてブログの更新が滞りがちですな。
これからもっと忙しくなるかもしれないのに大丈夫か?


さて、今日は僕が今使っている iPhone 用動画再生アプリをご紹介します。
「 Qnap サーバーに動画を溜め込んでいて、スマホでストリーミングを楽しみたい 」 と思っている方にお勧めします。

背景 ― 純正アプリ Qfile では満足に見れない ―

僕は元々 QNAP TS-220 というサーバーにアニメを大量に詰め込んでおりましたので、スマホを使って外でも視聴してみたいという欲求がありました。
QNAP には元々スマホ向けアプリ 「 Qfile 」 が用意されていたのですが僕のアニメライブラリで標準的な、約 390MB の DIVX 動画を満足に見る事が出来ない状況にありました。
・画と音がちょっとずれる
・仕方なく他のプレイヤーで再生しようとしてもアプリが落ちる

FTP が使える!

iPhone を使ってみて、初めてスマホの ” 融通の利かなさ ” を実感しました。
そのあたりの具体例は諸先輩方がよくご存知かと思われますので割愛します。

Qfile が僕のニーズに合わなかった事で、僕は絶望してしまったのです。
「 QNAP サーバーにアクセスできるのは Qfile だけ 」 だと思い込んでしまっていたので…。

その後、絶望に打ちひしがれながら App ストアーで動画プレイヤーをやけになって適当にダウンロードし始めました。今までアプリをダウンロードする時は App ストアーで★のたくさん付いた評価の高いアプリしか選ばなかったのですが、その時は無星のプレイヤーをダウンロードしていました。

その時たまたまダウンロードした動画プレイヤー " VM Player Lite 公式HP(内容はフルバージョン)" に、SMB・FTP・UPnP で接続できる機能がある事を発見したのです。
" FTP " という文字を見た時 「 おおっ! 」 と思いました。「 QNAP 謹製アプリじゃなくても QNAP サーバー内を見に行く手段が有る! 」 と。

もっと良いアプリを求めて ― VidOn Player ―

VM Player Lite はとても良いプレイヤーだと思います。
なんといっても Qfile 標準のプレイヤーには無い機能が色々有ります。
・ SMB/FTP/UPnP で接続
・ ストリーミング再生
・ スピードコントロール
・ 画と音のタイミング修正
などなど…。

しかし、画質が2段階で調節できるのですが低い方の画質は見れたものではなく、しかも画質を切り替えると少し動画が進んでしまいます。常に最初は低い方の画質で始まるので、毎回画質の変更と時間の調節が必要になってしまいます。
また、動画再生中は常に下部に広告が出ている状態です。
※200円でフルバージョンが購入できます。広告が消えるかどうかは未検証です。
※Lite 版の制限は ” 30分を超える動画は30分以後は再生されない ” です。


そういう訳で、「 FTP で接続することが出来るもっと良いプレイヤーは無いか 」 と探して見つけたのが VidOn Player です。

VidOn Player の長所・短所

公式サイト(VidOn Player ページ)
僕にとって VidOn Player はこんな良い所があります。
・ FTP 接続 ( ローカル向け )
・ SMB 接続
・ 接続できるサーバーを自動検索
・ ストリーミング再生
・ フォルダ内連続再生
・ ジェスチャーコントロール(音量/画面の明るさ/指定時間に移動)
・ 日本語対応
・ デザインがシンプル
・ 無料
などなど…。

しかし不幸なことにサーバー等への接続は、ローカルで使用する事のみサポートされている様です。DDNS のアドレス ( ●●●.myqnapcloud.com ) を入力しても 「 IPアドレスが不正です 」 というエラーが出てアクセス出来ませんでした。
でも一応救済策はあります。IPアドレスを入力すれば良いので、自宅のグローバルIPを調べて入力すれば外部からでも接続が可能です。
例え私の様に ” 固定IPではない ” 場合であっても頻繁に IP が変わるわけでは無いので、そんなに煩わしいと思う事は無いと思います。

これだけ出来て完全無料なので言う事無いのですが、欲を言えば VM Player Lite の様なトリックプレイやフォルダ内検索が出来たらもっと良いのになと思います。

フォルダ内を連続で再生する機能が地味に良い

タイトルの通り、VidOn Player はフォルダ内の動画を自動で連続再生してくれます。これが地味に良いのです。
最近ではアニメを iPhone で再生させて、後はほったらかしてPCで別の作業をするというスタイルになってしまいました。
PCでも動画の連続再生は出来るんですが、なんでしょうかねぇ。” iPhone を使いたい ” という気持ちと ” PC のリソースを消費したくない ” という両方の気持ちをうまく消化してくれている感じです。

可能性が広がった

「 QNAP へは純正アプリでしか接続できない 」 というのは単なる僕の思い込みではありますが、FTP などが使用出来るアプリであれば、他にも Qfile の代用が出来るものが沢山有る可能性が出てきたわけです。( 単に僕が知らなかっただけですが… )
例えば、ファイル管理アプリとして人気があるという Documents は、FTP の他に SFTP や WebDav などもサポートしていますので QNAP サーバーとの親和性も高いのではないでしょうか。

折角個人で NAS サーバーなんて物を持っているのですから、スマホを持った今、これらをうまく活用して快適な IT 生活をエンジョイ出来たらなと思います。